コロナ経済対策として、生活支援のための1人10万円の特別定額給付金、事業継続のための持続化給付金(個人100万、対象となる法人200万上限)等を盛り込んだ補正予算が本日やっと成立しました。今後給付が進むことになります。日頃法律相談を受けている中で、地域によって差があるものの、4月に入って収入が減って困っている方の相談が多くなりました。給付金を1日でも早くもらいたいという方が多く、今後給付の手続きがスムーズに進むことを願っています。