怒りを爆発させないために、毎日実践するとよいのが、怒りの日記です。

日々、イライラ、ムカッと怒りの感情が湧いてきたとき、

次の5項目を、そのつど書いて、怒りを見える化し、対処法を実践してみましょう。

1 日時   〇月〇日午後〇時、車を運転中
 
2 場所   車の中で

3 出来事  渋滞に巻き込まれ

4 感じたこと 渋滞中、ずっとイライラした

5 怒りのレベル 10段階  5  
  対処法は、皆さん自身のオリジナルで考えておきます。
  怒りの原因を自力で除去できるなら、その原因を冷静に除去すればよいのですが、
  自力でどうにもならないことなら、例えば、以下のような対処法が考えられます。
  イライラ1~3  気持ちを落ち着かせる音楽を聴く
            他の有益なことに意識を集中する
  ムカつく4~6  深呼吸5回 + 他の有益なことに意識を集中する
  激怒7~9    深呼吸5回 + リラックスワードを唱える + ほかの有益なことに意識転換
            それでもダメそうなら、タイムアウト
  人生最大の怒りを10 タイムアウト

怒りの日記のポイントは、翌日に振り返って書くのではなく、「そのつど」書くことです。