認知や思考の偏り・怒りの感情と冷静に向き合うために

弁護士・研修講師の豊田浩己と申します。弁護士・アンガーマネジメントファシリテータ・ハラスメントカウンセラーの視点から、思考の偏りや怒りの感情と冷静に向き合う方法、いじめ・ハラスメント・虐待等のトラブル予防の方法、多様性の尊重などについて、ブログを書いていきます。

2019年09月

ここ最近、4年に1度のワールドカップ女子バレーが日本で盛り上がっています。試合観戦中、日本を熱烈に応援している人が、全日本の苦戦が続いたり、相手チームが勝ったりすると、誰に対して怒りの感情をぶつけるかという視点で見ていて、2つに分かれることに気付きました。 ...

自分自身の怒りの原因となり、自分や周りのひとに悪影響を与える「べき論」つまり、「~するべき」「するべきでない」という思考をを発見して、その自分の「べき論」を、自分や周りの人を幸せな方向にできるように、どのように修正をすればよいかを検討する技術を、3コラム ...

↑このページのトップヘ