怒りの感情を周りの人にぶつけると、
ぶつけられた人も怒りの感情がわき、
ときに誰かにその怒りをぶつけたくなる
ことがあります。
えてして、怒りをぶつけられる人は
自分より立場の弱い人になりやすい。
さらに、怒りをぶつけられた人も、
また誰かに怒りをぶつけたくなりがちです。
こうやって、怒りは連鎖していってしまうこと
があります。

会社では、社長から部長、部長から課長、課長から課員へ・・・
家族では、親から子へ、兄や姉から弟や妹へ・・・
子どもたちの中では、腕力も主張も強い子からおとなしい子へ・・・

怒りの連鎖がどんどん波及すると、一番立場の弱い人へ攻撃がいきます。
一番最初に怒りをぶつけたあなたが、想像していなかった人、
しかも立場の弱い人へダメージを与える結果になることを
想像してみてください。

あなたが、怒りの感情を誰かにぶつける前に。